2015年07月30日

涼をお届け〜♪

皆様、連日の暑さにバテてないですか?
これからが夏本番というのに・・・嫌になりますね(>_<)
と、言う訳で何年か振りに南足柄の夕日の滝に行ってみました。
涼を求めて行ったんですがチビッ子達が楽しそうに川遊びをしていたので
途中の撮影も出来ず(親御さん達も沢山いらっしゃりカメラを提げたオッサン
には厳しい視線が来そうなので・・汗)そそくさと滝へ向かいました。
滝の音やしぶきも飛んできてマイナスイオンを腹いっぱい食ってやった(笑)


川をながめながら・・・
01.jpg

杉林を抜け・・・
02.jpg

滝に到着(^^)
03.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg

青々とした木々が川面を色付かせてました。
07.jpg

あ〜、もう8月じゃ〜ん(-_-) 早く冬になんないかなぁ〜・・・
冬もイヤだけど(爆)

posted by tomonao at 19:58| 神奈川 ☀| Comment(6) | 小田原近郊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

小田原ちょうちん夏まつり〜♪

第24回小田原ちょうちん夏まつりへ行ってきました。
土日に開催されていて私は土曜日だけ楽しんできました。
市内の小学6年生が作ったちょうちんがお堀端に飾られ
夜になれば灯りが灯り良い雰囲気になっています。(お堀端のちょうちん
水上アートだけは8月2日までやっています)また銅門広場では
第2回キャンドルナイト灯想夜(トモソウヤ)のイベントも行われていて
市内や近郊の小学3年生が日頃の感謝を書いたキャンドルホルダー1.800個で
キャンドルにみたてたLED電球を入れて並べられ幻想的な雰囲気を演出していました。
また二の丸広場では小田原ちょうちん踊りコンクールやゆかたでおいでよ盆踊り、
ちょうちん製作コーナーなどもあり皆さん暑さも忘れて楽しそうでした。
撮影が目的の私は暑さを忘れられず顔がひきつっていたと思います(>_<)


お堀端から学橋の定番スポット
01.JPG

お堀端には水上アートと称し6年生が製作したちょうちんが飾られています。
02.JPG

お城もチラッと見えますね♪
03.JPG

ちょうちんは¥1.000で製作出来ます。
04.jpg

小田原ちょうちんはコンパクトに畳めるのが魅力ですね。
05.jpg

ゆかたの美女を狙い撃ち♪
06.JPG

月が〜出た出た〜月が〜出た〜ぁ♪よいよい!で月が出ました(^^♪
07.jpg

キャンドルナイト灯想夜(トモソウヤ)チビッ子が沢山の感謝の言葉を
キャンドルホルダーに書いていました。
08.JPG

昨年の第1回はウチのチビ達で、小雨が降ったり止んだりで大変でした。
去年はLEDではなく本物のキャンドルでしたね。
09.JPG

と、簡単な紹介で申し訳ありませんでした。また来年も撮りに行くかなぁ(^^)


posted by tomonao at 00:33| 神奈川 | Comment(0) | お祭り・催し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

安くて使いやす〜い♪

小田原も梅雨が明け猛暑が続いていますけど皆様は大丈夫でしょうか?
晴れて素晴らしいお天気でしたが・・・いきなり暑すぎ(>_<)
なに撮るかなぁ・・・どころではない!
せっかくの公休も外へ出ずにウチにこもってました。
そんな訳で撮影は家の中でのブツ撮りにし最近買った物をご紹介♪
一つ目はカメラをミラーレスに替えたのでバッグも小さな物をと思い
Amazonベーシックデジタル一眼レフ用バッグLサイズをチョイスしました。
お値段はなんと¥2.480(^^♪写真で分かるように私のシステムにぴったりで、
PCポケットも付いていたんですが100%使用しないので切り取って外し
ちゃいました。サイドのポケットには72mmクラスのフィルターケースが
2枚入り両サイドにあるので計4枚収納出来ます。あと蓋の内側とバッグ前面
にも収納が付いていますから色々と収まり何かと助かります。カメラ屋さんで
買うより断然お安く使い勝手も良い感じです。
もう一つのご紹介は小型三脚で「SIRUI」と言う中国のメーカーです。
中国=悪かろう!が、ごく一般的な見方だと思います。ご多分に漏れず
私もそう思っていた一人です(恥)ただやはりネットで色々調べたり評価を
読んだりしないと痛い目に合う確率は高くなりそうですね。
そんな訳で色々と調べたりyou tubeを見たりで確信が持てたので購入に
踏み切りました。結果は買って正解でしたよ(^^♪
SIRUIアルミニウム小型三脚T-005KX-C10Xブラック雲台セット。
¥13.170でしたが実はマンフロットのBe freeと悩んだんですが少しでも
軽量化と格納時縮長を短かくしたかったので335mmで重さ1kgのこちらにしました。
Amazonのバッグに三脚取り付けバンドが付いているからお出かけには丁度よい!
と、言いながらいつお出かけするね〜ん(-_-)/~~~ピシー!ピシー! ですよね(汗)
そうだ!涼しくなったら出かけよう・・・と言う事で m(__)m


Amazonのロゴがちょっと恥ずかしい(^_^;)
01.jpg

レンズ付きボディーとレンズ2本。もう1本単焦点も入りました。
02.jpg

レンズが小さいマイクロフォーサーズだから入るんだな(^^)
03.jpg

SIRUIの小型三脚と比較用のエアコンのリモコン。リモコンがでかく見える(笑)
04.jpg

ポールを外し脚を広げれば最低高の195mmになります。
05.jpg

最高は139cmになりますが脚が細いのでそこまでは使えないと思う。
06.jpg

で、ミラーレスとバッグに三脚の合体で最強軽量化の布陣が出来た!
07.jpg

三脚は7月11日にAmazonで買ったのに今見たら¥4.000ほどお安くなって
おりました。(T_T)まあ、新型が発売されるから仕方がないかぁ〜。
使うあてもないのに急いで買ったからこうなるのね〜(泣)
posted by tomonao at 23:59| 神奈川 ☁| Comment(2) | カメラ機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

蓮の花を見に蓮華寺さんへ♪

今年の梅雨は梅雨らしい梅雨でしっかりと雨が続きますね。
なに撮るかなぁ・・・と悩んだ末、先日ブログ仲間(勝手に・・笑)の
Yoshikoさんがアップされてた小田原市千代にある「蓮華寺」さんへ
蓮の花の撮影に行ってみました。う〜ん・・・時期が遅かったのか?
はたまたこれから咲き乱れるのか・・・よく分かりませんでした。(^_^;)
まあ、ここだけではなく今年の花は早咲きっぽいのでもしかしたら
タイミングを逃したのかもしれません。
ココは水鉢に蓮があるので池とは違い目の前で見れます。望遠で撮る必要もなく
鉢と鉢の間を歩きながら撮影が出来るので携帯だけでも綺麗な蓮の花が撮れますよ♪
意外と花が少なかったので終盤は水滴遊びで良しとしました。


蓮華寺さんは千代小の裏にございます。
01.jpg

こんな感じで水鉢に入っています。
02.jpg

03.jpg

これだけソフトフィルターなんぞ使用してみた(^^)
04.jpg

06.jpg

ピクチャーモードは雨も降ってどんよりだったので鮮やかなVividにしてみた。
05.jpg

07.jpg

08.jpg

09.jpg

水遊びにはまった(>_<)
10.jpg

次回の公休、天気が良ければお城のお堀で大賀蓮でも撮りたいなぁ。

posted by tomonao at 17:48| 神奈川 ☔| Comment(2) | 小田原市内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

雨の大雄山最乗寺へ

今日の小田原はどしゃぶりでしたね。
そんな中、何を血迷ったかカメラを引っ提げ南足柄市にある大雄山最乗寺に
行ってみました。仁王門の紫陽花や最乗寺へ続く道の両脇にも綺麗な紫陽花が
雨にうたれながら元気よく咲いていました。
お天気が悪いので観光客はほとんどいませんでしたが小学生の団体さんが
精神鍛錬?なのか座禅をやりに来ていました。ガンバレ〜(^^)
私はと言うとオリンパスの防塵防滴を信じ、カメラをビショビショに
濡らしてやったぜ〜(^^♪・・・ワイルドとは言いません!
帰宅したらタオルで拭きまくり扇風機で乾かしまくりでございました(^_^;)

仁王門の紫陽花も雨で嬉しそう♪
01.jpg

02.jpg

本殿に向かう途中で。
03.jpg

04.jpg

小学生の団体が来たのでひとまず本殿を離れました。
05.jpg

蜘蛛!もうちょっと上手に作れんかなぁ〜(^_-)
06.jpg

07.jpg

08.jpg

水もしたたるイイ男!烏天狗?
09.jpg

この手水舎、表の水口は龍なんですが裏を見たのは初めてです。
なんかリアルだなぁ・・・(^_^;)
10.jpg

結構雨降ってるし・・・(>_<)
11.jpg

小学生は座禅中。がんばれ〜!・・・お前もガンバレ!って言われそう。
12.jpg

雨の日にしか撮れない物もございます。今度から雨の日にも
カメラを持って出かけよ〜(^^)v



posted by tomonao at 23:37| 神奈川 ☁| Comment(6) | 小田原近郊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする